高野山マップ
大門から一の橋
一の橋から奥之院
歩いて幸せマップ

高野山全体マップ
高野山全体MAP

地図の上へマウスを持っていくとズーム表示されます。

▼ 地図をクリックすると拡大表示します。

高野山西側拡大map
高野山西側拡大map
高野山東側拡大map
高野山東側拡大map

大門〜一の橋マップ
大門〜一の橋マップ

一の橋〜奥之院マップ
一の橋〜奥之院マップ

金剛界36町巡り

町石道とは、壇上伽藍を中心に一町(109㍍)ごとに石の五輪塔が建てられている高野山参拝の巡礼の道です。
壇上伽藍から九度山慈尊院までの180町を胎蔵界・壇上伽藍から奥之院までの36町を金剛界といい、五輪塔が参拝の道標です。

お地蔵様巡り

高野山にはたくさんのお地蔵さまが祀られています。
かわいいお地蔵さま、言い伝えやご利益で有名なお地蔵さまと御縁を結びませんか?

句碑・歌碑巡り

高野山には多くの文人が訪れ、さまざまな石碑が建立されています。
日本最古の歌碑をはじめ、芭蕉、与謝野晶子、司馬遼太郎など・・・。
先人たちがみた、高野山の四季折々の景色や当時の情景を思い、散策しながら探してみてはいかがでしょうか。

歩いて幸せマップ

高野山上には、たくさんのご利益をいただける所や縁起の良い場所があります。ゆっくり時間をかけて歩いて出逢う幸せ探しにご家族や親しい人と臨みませんか。

歩いて幸せマップ

【開運】三鈷の松【開運】三鈷の松 さんこのまつ

お大師さまが高野山に真言密教の根本道場を開創する基となった「飛行三鈷」の言い伝えが残る松。三鈷杵(密教法具)にちなみ、この松葉も三本葉になっています。開運のお守りとして持ち帰る人が後を絶ちません。

【家内安全・火災除け・等】三宝荒神社【家内安全・火災除け・等】三宝荒神社

お大師さまとご縁の深い三宝荒神さまが金剛峯寺の横に祀られています。
仏教で三宝とは【仏・法・僧】を表し、火の神・かまどの神として祀られています。
地域によっては衣・食・住として、家内安全を願い 家の護り神として祀られています。

【縁結び】幸せの鍵成福院ビルマ塔地下【縁結び】幸せの鍵成福院ビルマ塔地下

ビルマ塔の地下に真っ暗な回廊があり、その途中に鍵が隠れています。鍵を見つけることができたら仏さまとご縁を結べるといわれています。
この鍵を見つけて! 幸せを探して!

【縁結び】壇上伽藍愛染堂

愛染明王さまは、愛情の守護仏といわれています。
1・8・11・18・21・28の日に護摩供養が修されます。
この日に参拝すれば護摩供養を受けることが出来ます。

【絆】六時の鐘石垣【絆】六時の鐘石垣

石垣に石川五右衛門が隠したと伝わる「かすがい」が残っています。石垣の間を覗くとそのかすがいを見ることができます。かすがいとは、繋ぐという意味があり、そっと触れると絆が増すとか・・・。

【災難除け、開運】波切不動尊【災難除け、開運】波切不動尊

通常は秘仏のため拝殿の表からお参りが出来ます。お大師さまが唐(中国)から帰る時、乗っている船が大波で沈みかけましたが、この不動明王さまが波を切り開き救ったという言い伝えから波切不動尊と呼ばれています。毎年6月28日にご開帳されます。

【延命・生きる力】如意輪寺前のケヤキの古木【延命・生きる力】如意輪寺前のケヤキの古木

高野山に生息する古木の一本です。幹の一部が欠けているにもかかわらず、毎年春になると青々とした葉が芽吹きます。
さまざまな歴史と共に、今も生き続ける力強い古木です。

【いつまでもなかよく】金剛峯寺内 桜の木【いつまでもなかよく】金剛峯寺内 桜の木

桜の木にシャクナゲが根を張わせすくすくと育っています。桜の木がシャクナゲを育てているのか、共に仲よく育っています。すべてのものの命を大切にすることをそっと教えてくれている様な気がします。

高野山マップ
大門から一の橋
一の橋から奥之院
歩いて幸せマップ